できもの-なび♪

できもの-なび♪ではイラスト図解付きで、舌・舌先・舌の裏・唇のできものの原因・治療法をわかりやすく解説しています。

◆舌先・舌の裏・唇のできもの-なび♪(もくじ)

◆唇の痛いできものの原因について

 唇に発生するできものは、強い痛みを伴うできものが多く、また顔周辺にできるできものはやはり、見た目にも気になる部分です。

 尚、唇にできる「できもの」の大半は「唇ヘルペス」と呼ばれるウイルス性の皮膚疾患です。

 ヘルペスは成人の方であればほとんどの方が体内にウイルスを保持しているウイルスです。

 ですから、ヘルペスを発症する可能性は誰にでもあると考えることができますが、アトピー性皮膚炎の方は定期的にヘルペスを発症しやすい傾向にあります。

 また、唇周辺の皮膚が裂けるように広がる「口角炎」と呼ばれる疾患もあります。

 ヘルペスも口角炎もどちらも痛みを伴う特徴があり、やや小さなできものが口の周辺や口内に発生する特徴を持つ皮膚疾患です。

◆舌先・舌の裏・唇のできものの症状と治療法

 唇や舌先など口内に発生しているできものの現在の状態を確認することで、
●自分はどのような症状を発症しているのか?
●またどのような病気の可能性があるのか?
 についてご自身でも、ある程度把握することが出来ます。
 病気への知識を事前に確認しておくと、その後の治療、及び受診する病院も探しやすくなりますね。
 口腔内に口の周囲に発症するできものの代表的な疾患としては「口内炎」や「唇ヘルペス」がありますが、ここでは口内や唇周囲に発生する可能性を持つできものの症状から、病名の可能性と治療法をご紹介しておきます。

口周り・唇・舌のできものチェックポイント【イラスト図】

【舌先・舌の裏・唇のできものの治療法】
⇒口角炎の治療法
⇒口内炎の治療法
⇒唇ヘルペスの治療法

◆舌先・舌の裏・唇のできものの病院・診察について

 舌先・舌の裏・唇のできものの病院・診察は、基本的に
●歯科
●口腔外科
●皮膚科
●内科
 の診察を受けることになります。

 唇の表面や唇の周囲の皮膚に発生する「唇ヘルペス」や「口角炎」に関しては皮膚科の受診を受けましょう。

 舌先や、舌の裏にかけて発生するできものの多くは「口内炎」ですが口内炎に類似する症状などに関しては、まずは口腔外科の受診、または内科の受信を検討します。